全国対応、ログハウスの設計・輸入・建築・販売「株式会社 ログホームクエスト」

ログハウス専門店のログホームクエスト

ログハウスの夢叶えよう

 

今年こそは!!!ログハウスで暮らす!

と決めたら

 

まずは→資料を集めて→熟読して→

モデルハウスを見学して→決定!

となるわけですが

多くの方が決定前に迷ってどれがいいのか、どうしたらいいのか、わからなくなるのです。

また、

ある程度絞ってみたものの

ネットの情報を見るとさらにわからなくなったり

ネガティブな情報に出会ったりで最初の勢いが無くなったりするのです。

 

 

残念ですね。

夢にまで見た楽しいログハウスの暮らし、

そんな夢の家を選ぶ、建てるという選択肢が

あやふやになり路頭に迷ってしまうのです。

 

 

私共は長年ログハウスをお届けしてきましたが

●迷ってトーンダウンして建てないまま早や10年経ってしまったがいまだにあきらめきれない。

●自分には無理だと思いログハウスそのものをあきらめてしまう。

●何とかログハウスを建てたけどはっきり言って失敗した。

 

という方を数多くお見受するのですが

その反面、

「あっさり、簡単に、早いうちに、念願のログハウスを建てて今は幸せにログハウスの暮らしを楽しんでいる」

という方々もいらっしゃいます。

なぜそんな違いが出るのでしょうか???

 

答えはカンタン。

「行動したから」

これが大事なのです。

そして

「頼るべきところはプロに頼る」

これなんです。


カタログばかり見ていても何も進みません。

「相談する」 ※電話・メールなど

「不安要素を実際に問い合わせ払拭する」

「話す・顔を合わせる」

「自分のやるべきことを知ってさらに行動する」

が必要です。


家を建てるのに人に会わずにこっそり建てることは不可能です。


まずは勇気をもって相談する。

これが一番の近道なのです。


どうぞお気軽にご相談ください。

 

※<新型コロナウィルス対策について>

いま日本は、いや世界中が新型コロナウィルス鎮静化に向けて自粛モードが続いています。

実はつい最近、弊社の感覚を確認するためにログハウス輸出国のメーカーや輸入通関業者・船会社に確認を

取ったところ、やはりというか意外にも輸出が減っておらずさらには日本への輸出量が伸びているとのことでした

(4月2日現在)。

これについては正直「やはりそうだったか!」という気持ちでした。


私ども工務店の立場でも分析していましたが

コロナウィルスが終息したころにはものすごい数の建築需要が殺到するものと推測します。

たぶん期間・費用ともに現在のものから大きく変化するでしょう。

もともと建築業界はすべての工事の慢性的な職人不足で職人確保が大変なのですが

これらのことを勘案すると

いまの、こんな時こそ計画を粛々と進め早い工事着手を目指すのが何よりも得策であると考えています。


そうです、ログハウスの輸入が減るどころか増えているのは

的確に先を読む判断力に優れた方々によるものであることが分かります。

弊社としても現在進めているお客様の物件に関してかなりスピードを上げて粛々と作業を進めています。

込み合う時期に競い合うより需要と供給のバランスを取る意味でも

「こんな時こそ粛々と、スピード感を持って」ですね。


自粛ムードの中、不安に怯えやりたいこともせずに暮らすよりも、

明るい未来に向かって積極的に夢を叶える準備をしていきたいものですね。


この情報があなた様の計画の参考になれば幸いであると考えています。

 

 

 

資金のこと、予算のこと、土地のこと、

どんな家が建てられるのか、家族のこと、

まず何から始めたらいいのか、

これらを整理し解決して初めて成功に向かうのです。

私たちが25年間で学び、経験した知識で

あなたの不安・疑問を完璧に解決します。

<ご相談は無料です>

どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

【ログハウスを建てるのには約7~10ケ月かかります】

思い立ったが吉日。

それが行動するということなのですね。

まずは問い合わせフォームに電話可能時間を記入してお問合せ下さい。

 

 


ページトップへ